投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


秋仕様に衣替えしました

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月14日(金)22時08分43秒
  9月も中旬になったので、現場監督HPトップページとBBSは秋仕様に衣替えしました。
引き続き、ご贔屓宜しくお願い致しますm(_ _)m

<トップページ>
 http://ritsumeikangenbamana.news.coocan.jp/

<BBS>
 https://8808.teacup.com/rits_genba_info/bbs
 

前夜祭

 投稿者:OB45  投稿日:2018年 9月14日(金)00時50分48秒
   懐かしの円山公園野外音楽堂、立同前夜祭いつ以来かご存知の方おられたら投稿のほどよろしく。  

Re: 東君

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月13日(木)23時36分32秒
  > OB45さん

 東投手、悪天候の中で良く投げたと思います。次戦(巨人戦?)で11勝目を目指してもらいましょう。
 立同戦前夜祭の件、ポスターに書かれていましたね。

 https://twitter.com/RitsWin/status/1038762099487301633

 円山公園音楽堂での開催、いつ以来なのか?私にもわかりません。
 

立命館大学亀岡校友会総会が開催されました!

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月13日(木)23時03分10秒
   https://alumni.ritsumei.jp/kouyuukai_news/20180909_kameoka/

 2018年9月9日(日)午後、亀岡市のガレリアかめおか において立命館大学亀岡校友会総会が開催された。
 総会に先立って、NPO法人中川小十郎先生亀岡顕彰会との共催による一般市民の方も参加されての講演会が行われ、立命館大学文学部教授の山崎有恒先生により「中川小十郎の教育理念~女子教育論を中心に~」というタイトルで、明治期の女子教育事情や女子教育論、中川小十郎の女子教育に対する考え方や数々のエピソードなどが紹介された。亀岡の馬路村で生まれ育ち立命館の創立者である中川のあまり知られていない話に約70名の参加者は熱心に聞き入っていた。

 総会は、森山義久副会長('65法)の司会により、まず校歌斉唱と物故者への黙祷が行われ、中川茂雄会長('65経営)の挨拶の後、立命館大学総務部 村田陽一次長より大学の近況が報告された。議事は昨年度の活動・会計報告、役員改選、今年度の活動・予算計画などが承認された。なかでも会員それぞれの努力により、中川小十郎の出身学校(旧 馬路小学校)である亀岡市立義務教育学校「亀岡川東学園(小中一貫学校)」において、6年生の授業に中川小十郎が教材として取り上げられたこと、中川小十郎パネル展示の企画が先生や父兄に評判が良く、期間を1ヶ月延長して実施されたことが強調された。

 竹岡敏副会長('71理工)の閉会挨拶に続いて懇親会が開催され、参加者は旧交を温めるとともに、今年度の亀岡校友会の活動計画や学生時代の話などで大いに盛り上がり、本会の発展を願って応援歌グレーター立命を合唱し、中締めとなった。
 

奈良県校友会「天理立命会」総会が開催されました!

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月13日(木)23時02分18秒
    https://alumni.ritsumei.jp/kouyuukai_news/20180908_tenriritsumeikai/

 2018年9月8日(土)、奈良県天理市内の河原城会館において、奈良県校友会「天理立命会」第25回総会を開催し、約30名の校友が参加した。

 総会は、深谷忠弘副会長(昭和53・文)の司会により、執り行われた。はじめに、物故校友への黙祷が行われた。その後、校歌斉唱に引き続き、梶田日隆会長(昭和33・経済)が挨拶に立たれ、天理立命会の活動や校友会未来人財育成基金等の校友会事業へのご協力へのお礼を述べられた。続いて、来賓を代表して、柴田順夫奈良県校友会副会長兼南都銀行立命会前会長(昭和56・経営 )および石坂和幸学校法人立命館総合企画部長(平成4・経営)より挨拶を頂戴した。来賓として、前身の「わだつみ会」の立ち上げから地域校友会活動にご尽力されている酒谷庄兵衛校友会名誉幹事兼奈良県校友会顧問兼天理立命会相談役(昭和32・経済)、平野哲夫北和立命会会長(昭和39・法)、漆正良南和会会長(昭和44・文)、出口真一やまと郡山立命会副会長(昭和51・理工)、宮川繁雄奈良建設会会長(昭和46・理工)が紹介された。また、学校法人立命館森島朋三理事長、吉田美喜夫総長および立命館大学校友会村上健治会長から祝電を頂戴していることが紹介された。

 総会議事では、まず、中野健副会長(昭和33・文)が議長に選出された。その後、中野議長の進行のもと、事務局長の弓仲弘司氏(昭和34・理工)が平成29年度事業報告を、会計の山中将行氏(昭和48・経営)が平成29年度収支決算報告を、小池淥朗氏(昭和35・理工)が会計監査報告を行った。引き続き、事務局長の弓仲弘司氏(昭和34・理工)が平成30年度事業計画案を、会計の山中将行氏(昭和48・経営)が収支予算案を提案した。いずれの議案も全て承認され閉会した。

 その後、石坂総合企画部長より、「立命館大学の将来構想」と題して講演が行われ、立命館(APU、附属校を含む)の現況とR2020での取り組みや、8月に社会的公表を行ったばかりのR2030ビジョンや政策目標などが紹介された。また、校友会未来人財育成基金へのご協力へのお礼と引き続く支援のお願いがあった。
 引き続き、来賓の平野哲夫北和立命会会長のご挨拶の後、漆正良南和会会長による乾杯の音頭により、懇親会が開催された。懇親会では、会員同士がテーブルを移動しながら親しく懇談し、大いに盛り上がった。最後に、全員が輪になって、グレーター立命の合唱し、万歳三唱で締めくくられた。
 

東君

 投稿者:OB45  投稿日:2018年 9月13日(木)08時52分31秒
  昨日の東君、雨でゲーム中断等コンディション悪条件のなか5回1失点のなか降板、次は好コンディションの中の先発期待。又秋シーズンの野球立同戦、久しぶり何年か振りに円山公園音楽堂
にて10月6日開催とのことです。
 

震災関連記事の紹介2681

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月13日(木)06時48分10秒
  【未来をひらく教師になる 仙台大の三島さん、石巻・旧大川小訪問 校歌作詞の曽祖父ゆかりの地 命守る「勇気」胸に】
 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201809/20180913_13009.html


【紫波町限定テディベア 復興願うキーホルダー】
 https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/9/12/22747


【八坂神社再建へ、被災前の形で 「浪江を離れている住民の力に」】
 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20180912-306174.php
 

震災関連記事の紹介2680

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月13日(木)06時43分7秒
  【避難所生活なお1600人 厚真・安平など 断水は4900戸 胆振東部地震1週間】
 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/227741


【地震復旧費に数百億円以上 道、補正予算で追加方針】
 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/227339


【地震から1週間 生活の再建が急がれる】
 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/227677
 

アメフット秋リーグ戦シーズン中です

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月12日(水)23時13分54秒
    パンサーズ私設応援団「グレーターズ」FBページでは、パンサーズを始めとした情報をボチボチアップしています。
宜しければ、アクセスをお願い致します。

 https://www.facebook.com/panthers.greaters/    
 

100年に一人の逸材が、100周年応援隊に就任!

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 9月12日(水)22時36分9秒
   https://www.facebook.com/ralumni/

 疲れ知らずの体と精神力で、プロレス界をリードする棚橋弘至選手(’99法)。G1 CLIMAX3年ぶり3度目の優勝、映画『パパはわるものチャンピオン』主演(9月21日公開)と注目度がますます高まる中、校友会設立100周年応援隊の就任が決定しました!

 100年に一人の逸材からの熱い応援メッセージは、以下のリンクからご覧ください。

 http://www.100th-ritsumeialumni.jp/hirogaru/message01/member-007/
 

/2261