teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


御嶽山が噴火!

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 9月27日(土)20時20分33秒
返信・引用
  夕方天気予報を見ようとTVをつけたら、木曽の御嶽山の噴火のニュースが!私は昔ですが近くまで登ったような気がするのですが天候が悪く引き返したような・・・(記憶があいまいで・・・)。シロフクロウさんにとっては青森の母を連れて登った思い出の山です。ロープウェイで8合目まで行けるので3000m級の山ですが初心者でも登りやすい山なので、義母を連れて行ったのだと思います。活火山とは知っていましたが、急に噴火したのですね。ちょうど紅葉の見ごろなので登山者も多いはず。TVの映像で見る限りすごい噴煙ですので、頂上にいた人は巻き込まれたようです。無事救出されることを祈っています。

それにしても災害が多いですね。何が起こるか分からないこの頃です。やはり、行ける時行きたい所に旅すべきか・・・なんて思ったりします。



?
 
 

インド映画:めぐり逢わせのお弁当

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 9月 7日(日)12時02分47秒
返信・引用
  雨の日曜日です。昨日は蒸し暑かったのに今朝は北風のせいかかなり温度が下がっています。こういう寒暖の差が大きい時は風邪をひきやすいので注意しなくては。

招待券があるというので友人に誘われて、先週の金曜日は午後休暇を取り日本橋の三井記念美術館で「能面と能装束」展に行きました。その前のオルセー美術館展といい、このところ無料で美術展をみています。三井家所蔵の能面は室町、桃山、江戸時代のもので重要文化財の指定の銘品が多かったです。でも文化財の指定がつくと実際の能舞台では使用できないでしょうね。能面にとってどちらが幸せなのか。品物は使ってこそ活きるものですが、一方で使用すると傷みやすいでしょうから昔の名工の技を残すには仕方ないかもしれません。能衣装も素晴らしいものばかりでした。

その後銀座で映画という段取りでしたが、目当てのインド映画「マダム・イン・ニューヨーク」は満席で(平日の4時の回なのに!)別のスクリーンで上映しているインド映画「めぐり逢わせのお弁当」はまだ席があったのでこちらを見ました。インド映画というと年間多量の映画を製作している映画王国。賑やかな音楽と歌つきの映画が多いらしいのですが、この作品はムンバイ(以前はボンベイと言っていました)の街、車内の様子、主婦の暮らしぶりなどを淡々と描いていてせりふも少なく味わいのあるものでした。

インドの人たちのお弁当はアルミの丸缶を4~5個重ねたもので、カレー、チャパティ(薄いパン)、ご飯(長いお米)、野菜の炒めものなどが入っていて、各家庭で主婦が用意したものをピックアップして職場の旦那さんに届け、しかも間違えないというシステムも面白かった。この映画はそのミスしないシステムで間違いが起こり全くの他人だった主婦と初老のやもめの男性がお弁当に添えた手紙で文通するというもの。淡々としたストーリーで途中ちょっと眠くなってしまうほど。終わりも少し分かりにくいというか「それでどうなるの?」という終わりかたでした。この丸缶のお弁当が映画館で売られていました(笑)。

花も咲いていないので以前の写真から。
 

オルセー美術館展

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 9月 3日(水)11時28分7秒
返信・引用
  このところ涼しい日ば続き残暑もひとやすみですね。そしてもう9月早いものです。学校も始まり、交通機関も少しづつ混んできました。

先週末は友人に誘われて六本木の新国立美術館で開催中のオルセー美術館展をみに行きました。主にエドゥアール・マネの作品を中心に印象派、写実派などあの時代の作品を展示してありましたが、ひとまわりするのにちょうど良い時間と作品数でした。展示方法も分かりやすく、もう少し説明が欲しい感じはしましたが、おしなべて質の良い展示でした。上野の美術館ほど混雑していないのも良かったです。友人はその前にBSで作品や画家の情報を得ていたようでいろいろ教えてもらいました。10月20日まで開催中。

10月になると国内旅行が続きますので、9月は中休みの時かもしれません。庭とかやることはたくさんありますけれど・・・

写真は、友人のすすめられたネット通販の紅茶、お試しパックです。。インド、西ベンガルからDHL(海外宅配便)で届きました。10gづついろいろな茶葉を試しすことができます。茶葉の摘み時期で香りも色も違ってきます。初摘み(春)は淡い色で、2度摘み(夏)、3度摘み(秋)にかけて色も濃くなるようです。 秋の花も花屋に並ぶようになりました。リンドウの紫はやはりいいですね。
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 8月25日(月)23時25分37秒
返信・引用
  毒・ブラウンさんへのお返事です。

毒さん、今晩は。

ブログは時々拝見しています。カフェの開店が11月に決まったようで着々と準備をなさっていますね。あまり無理をなさらず(といっても毒さんには無駄かもしれませんが)好きなお酒と音楽の日々を楽しんでください。・オーディオは10人10色。それぞれが自分の音を刻めば良いとシロフクロウさんが良く言っていました。毒さんのパラゴンの音もそうですが、今回試聴して納得です。我が家の音もまたシロフクロウさんが残してくれたもの。残りの人生を豊かにと考えてくれた贈り物と感謝しています。また関西に行く機会があれば寄らせていただきます。

まだ残暑が続くと思います。どうぞご自愛ください。
 

お久しぶりです

 投稿者:毒・ブラウン  投稿日:2014年 8月25日(月)16時24分15秒
返信・引用
  過日は大変、お世話になりありがとうございました。
最近の関西は雨か曇りばかりでして、この8月は入道雲がもくもくと湧き出た夏らしい空をまったく見てないように思います。

他所におけるパラゴンをまたお聴きできたようでよかったですね。
オーナーさんによって印象がだいぶと異なるのが同じスピーカーでも面白いところです。
パラゴンは本当に高機能なスピーカーだと常々感心しております。
使い方次第でどんどん変化するので、いろいろなところのオーディオを聴かせていただくのは勉強になります。

あと1週間で8月も終わります。
早く涼しい秋が訪れてほしいものですね。
 

パラゴン試聴

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 8月24日(日)15時42分1秒
返信・引用 編集済
  まだまだ暑い日が続きますが、8月もあと1週間を残すだけとなり9月はすぐそこですね。

東京にお住まいのパラゴンオーナーのO氏からお招きいただきパラゴンの音を聴きに伺いました。ウォーターフロントのマンションにO氏のパラゴン姫がいました。O氏のお人柄そのもののバランスの良い泰然とした音です。マッキンの真空管アンプで鳴らしています。もうひとつ横に小さいですが鮮烈な音を出すガルネリというスピーカーを組んでいてこちらはLynnのアンプで鳴らしています。50Gのハードディスクに音源ソースを入れランケーブルで繫いでどちらのスピーカーでも聴けるようにしてあります。視聴しましたが、二つのスピーカーは同じ音源なのに全く別な音を奏でていました。パラゴンはある程度馴染みのある音なのですが、ガルネリは本当に先鋭で鮮烈な音で驚きました。今年は春に関西の毒ブラウンさんのパラゴンの音を聴かせていただき、今回また別のパラゴンを聴くという、シロフクロウさんが愛したオーディオをめぐる縁を思います。

今日はひと月ぶりに草花に薬剤散布をしました。バラはほとんど葉が落ちて効果はどうかと思うのですが害虫もいるようなので重い腰をあげました。今年の散布予定もあと1~2回かもしれません。
 

お盆休み

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 8月14日(木)14時06分10秒
返信・引用 編集済
  道路や交通機関の混雑がニュースで伝わってきます。反対に都内は静かですね。通勤バスも電車も楽々に座れます。バスは休日ダイヤなのを知らず昨日は20分以上待ってしまいました。今日、明日と上司も休みなので私も休暇を取ることにしました。久しぶりに福島から友人が泊まりがけで遊びに来ます。とっておきのお酒を用意しましょう。こういう時飲める人が来るのは嬉しい。一人だと栓を開けるには勿体ないワインやお酒も一緒に飲むことができますから。

写真は弘前の地酒「豊盃」。青森の市場で買いました。生産本数が少ないため地元でもなかなか入手できないようです。去年桜まつりで城址公園を案内してくれたボランティアのおじさんが美味しいと言っていた銘柄です。
 

納涼東京湾クルーズ

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 8月 2日(土)16時00分47秒
返信・引用
  先週初めは少し涼しくなり夜も冷房なしで眠れたのですが暑さが戻ってきたようです。職場の営業チームより暑気払いの納涼クルーズに誘われました。いつもはこういう飲み会はお断りするのですが、お台場から船に乗るということで参加してみました。有明のパレットタウン近くの桟橋からチャーターした船に乗って出発。まだ夕方の明るさが残っていましたが、お台場、箱崎、両国、浅草などを海上から巡ります。スカイツリーも東京タワーも見えます。日が暮れると今度は高層ビルの灯りが美しく、三日月がくっきり見えました。船内では寿司職人さんが握ってくれるお寿司とBBQが提供され若い人は盛んに食べていましたね。私は食事より、デッキに出て海風に吹かれながら沿岸の灯りを楽しみました。ずいぶん前にやはり会社の集まりで屋形船に乗りましたがそれも気持ち良かったです。元水兵さんのシロフクロウさんも船が好きでしたね。フェリーで北海道や九州にも行きましたっけ。

私の膝は日常の動作は支障ないのですが、あと少しのところで足踏みしています。骨は治っているのですが皿とまわりの靭帯や筋肉とがうまく動かないようです。今日は診察をうけ、注射を打つことになりました。1週間ごとに5回とか。とにかく気長にリハビリを併用して治してゆくほかなさそうです。
 

大暑お見舞い

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 7月27日(日)17時39分6秒
返信・引用
  このところの暑さはまるで砂漠にいるような感じがします。昨日はリハビリに午後でかけたのですが、いつもはご老人たちの溜り場のような整形外科の受付も閑散としていました。お年寄りは外出を控えているのでしょうね。私も行きはオープンにしたのですが、暑さは尋常でなく帰りはフードを被せエアコンを効かせて帰りました。昨夜は恒例の隅田川の花火大会を自宅のTVで鑑賞。いつもシロフクロウさんと一緒にTVでみていました。昨年はゲリラ雨で中止になった今年は花火師さんたちも気合いが入っているようで、コンペはどの花火も良かったです。花火もずいぶん進化したものです。色もカラフルになり中間色も出るようになったとか。動きも複雑になっています。

Canonの一眼レフが修理から戻ってきました。カメラ本体と広角レンズどちらも修理を行いオートフォーカスが従来のように出来るようになりました。各々8~9千円の修理費ですが、カメラやレンズを買換えるよりは安く修理に出して良かったと思っています。写真はマクロで撮ったオイランソウの2番花です。
 

振り込め詐欺

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 7月24日(木)15時22分14秒
返信・引用 編集済
  初めて詐欺の電話がかかってきました。

今日は在宅勤務の日で家で仕事をしていると、固定電話に電話があり役所の保険課と名乗る若い男から、健康保険料の過払い還付の通知と申請用紙を送付したがまだ手続きがされていないとのこと。6月末が期限だが、都市銀行で手続きがまだ出来ると。初めは黙って聞いていましたが、面倒になって相手の所属課と名前を聞いたら、「何で名前を言わなくてはならない、ば~か!」と切られてしまいました。こちらこそ「バカ!」と言いたかったのに・・・非常に不愉快でした。

一応、地元警察の詐欺情報サイトで情報を送れるので報告しておきました。しかし、在宅するとこういう電話もあるのね。何より気持ち悪いのが、私の名前と住所をはっきり言ったこと。どこかで情報を入手したようです。しかも還付金が23,560円というのも変に具体性がある額でした。
 

連休は映画三昧

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 7月21日(月)09時22分21秒
返信・引用
  皆様、海の日の連休いかがお過ごしですか。

怪我であまり映画を見に行けなかったのですが、先週久しぶりに近くのTsutayaで映画DVDを借りました。見損なった映画がもうDVDでレンタルになっています。宮崎駿の「風立ちぬ」は良く出来たアニメですが、いまひとつ感情移入ができない印象でした。美しい飛行機を作りたいというゼロ戦の設計者への想いは分りますが、付随する問題をあまりにあっさり片づけているような。別に大上段に振りかざる必要はないのですが・・・「ハウルの動く城」の方がもう少し戦争と向き合っていたような気がします。

「マリーゴールドホテルにようこそ」は小粒ながらイギリス映画らしい酸いも甘いもある映画でした。インドのリゾート地の長期滞在型ホテルを舞台にそれぞれ問題を抱えた孤独な老人たちの物語。ジュディ・ディンチ、マギー・スミスなど名女優、名俳優が出ているので安心してみられます。特にマギー・スミスは必見。最初は人種偏見で凝り固まった嫌味な老人を演じ、後半は有能なホテル経営補佐になるという変身が見事。ほろ苦く、でも小さな希望がみえるエンディングでした。この映画はイギリスではヒットしたらしく、続編も作られるそうです。それにしても欧米人は自分を解放するためにイタリアかインドへ行くのが好きらしい。

3連休も終わり。久しぶりに雑草取りをしたので、身体の節々が痛いです。明日から暑くなり、梅雨明けも間近です。

この時期は庭の花も少ないので先月の青森旅行から。十和田湖畔のレンゲツツジと奥入瀬の緑。涼風を感じてください。
 

台風一過、蒸し暑い日が続いています

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 7月13日(日)11時33分53秒
返信・引用
  皆様、こんにちは。

台風8号は去り、首都圏は大きな混乱もありませんでした(ちょっと肩すかし)。でも猛烈な暑さです。突然蒸し暑くなり身体がついてゆきませんね。この一週間は海外からのビジターやワークショップがあり在宅勤務も返上でフルに出て疲れました。

昨日の土曜日は元同僚たちと浅草橋でランチ。ビストロ風のこじんまりした店ですがアルザス料理を出しています。フランスとドイツの国境にあるこの地方はワインも有名ですね。リースリング系が美味しかったです。料理はどちらかというとドイツ系ですが、美味しい。店の名前はブラッスリージョンティ(http://b-gentil.com/shop.html)。浅草橋は人形問屋が有名ですが柳橋も含む界隈。老舗と問屋が混在していて興味深い街です。帽子やスカーフ、ブラウスなどが安く思わず買ってしまいました。

その後、銀座のキャノンの修理センターに行き、シロフクロウさん愛用の一眼デジタルカメラKissX2のボディと広角レンズ両方とも不具合があり修理に出しました。私としてはKissX7の世界最小重量カメラに興味があり買い替えも考えているのですが、シロフクロウさんの形見なので修理することにしました。修理センターは歌舞伎座の隣にあり、ひっきりなしに修理に出す人、受け取る人が訪れていて、カメラ人口が多いのだと実感しました。男性だけでなく若い女性もいるので、オジサンの趣味が女性まで広がっているのがわかります(裏返せば女性のオジサン化?)。

写真は海外のビジターからサポートのお礼としてもらった小さなブーケ。外国の人はこういう対応が上手ですね。それとランチの料理(豚ひき肉とキャベツの重ね煮)とワイン。

?
 

北海道の毛ガニ

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 7月 6日(日)19時27分9秒
返信・引用
  外房のT画伯が北海道から届いたという毛ガニをわざわざ届けていただきました。ありがとうございます!早速冷えた白ワインと一緒にいただきました。美味しかったです。シロフクロウさんがいれば早速「あずかってくれる」(津軽弁で世話してくれる)のですが・・・キッチンバサミ片手に格闘です。でも美味しかったです。ごちそうさまでした。

フロックス(オイランソウ)が咲きだしました。去年より増えたかもしれません。私は大振りの白花のフロックスが気に入っています。
 

晴れてほしいのですが・・

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 6月29日(日)10時49分13秒
返信・引用
  先週から関東は不安定な天気が続いています。日が射したかと思うと雨が降り出すという毎日です。庭の花は雨に打たれ首を垂れたまま。フロックス(オイランソウ)も咲き出したのですが花首が重たそうです。この時期としては低い温度なのですが湿気がありパラゴンの部屋は時々エアコンで除湿しています。

7月から週一日だけ在宅勤務になります。在宅とはいえ仕事はしなくてはいけないのでPCの前から離れられないのですが、通勤に使っていた時間を庭仕事やリハビリに使えるのがありがたいです。うまく機能するかしばらくは様子をみてみます。

スーパーにニュージーランド産のリンゴがありました。あちらの季節は秋から冬だからですね。ヨーロッパによくあるような小ぶりのリンゴで名前はJazz。甘味はそれほどではありませんが酸味がありなつかしい味。料理にも使えるかもしれません。
 

BBQ大会

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 6月22日(日)13時00分47秒
返信・引用 編集済
  雨の日曜日です。地植えの水遣りを考えていたのでちょうど良いタイミングですが、湿気がすごい。パラゴンの部屋はエアコンで除湿です。

金曜日は勤め先のイベントがあり葛西臨海公園でバーベキュー大会でした。ちょうどサッカーW杯の時なので社員がアトランダムに振り分けられたチームごとに各国の料理を提供し、美味しかったチームに投票して順位を決めるというもの。各チームは決められでた予算内(会社がもちろん提供。社員福利厚生の一環ですので)で食材、Tシャツ、ブースの飾りつけをします。以外と若い人たちが張り切っていてそれぞれ凝った飾りつけしていました。一番気合いが入っていたのはフランスチーム。パリのカフェ風の看板、メンバーは縞のボーダーシャツに赤いスカーフ。提供したのは鴨のロースト&クランベリーソース、ガレット(パンケーキ)、ライスサラダにバケット。フランスワインは予算の都合上無かったのか飲まれてしまったのか私が覗いたときにはワインはありませんでした。スペインチームはパエリヤでしたが調理に時間がかかり出来上がったころはほぼ投票が終わっていたという気の毒な展開でした。

私のチームはアルゼンチンで、チョリパンという焼いたパンにチョリソーソーセージとサルサ(ソース)のシンプルなものでしたが、以外に好評でした。メンバーのお母さんが育てた新玉ねぎがとびきりおいしくトマトや香草を微塵切にしてレモンと塩で和えたのがソーセージの味を引き立て良かったようです。投票の結果何と優勝してしまいました。賞品はチーム全員、プライムリブで有名な店のステーキランチです。

葛西臨海公園は東京湾に面していて海風が心地良かったです。水族館や大観覧車などもあるけれど、隣接するディズニーランドに客足を取られているかもしれません。平日ということもありますが閑散としていましたが、東京都管理の公園なので収益は関係ないかもしれません。

写真は昨日午後ドライブがてら訪れた茂原のあじさい屋敷。個人の敷地ですが斜面を利用して一面に紫陽花が植えられています。6月上旬から7月上旬までの期間一般に公開されています。圧倒的な量です。ただ斜面なので雨後は滑りやすくちょっと危ないかもしれません。
 

紫陽花の季節ですね

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 6月17日(火)10時42分25秒
返信・引用
  先週の大雨が嘘のよう梅雨の晴れ間の週末でした。青森の旅から帰ったばかりなのでまずはバラの花殻切りを2日にかけてしました。高枝切りが届かないところもあり切り残しもあるのですが、まだ膝に力が入らないので無理しないことにしました。そして病気とハダニが広がりつつあるので薬剤散布もやりましたので、身体の節々が痛いです。

膝のリハビリも続けています。あと一息と療法士と先生に言われましたが、まだ皿とまわりの筋肉の動きが固いようです。骨密度も検査してもらい20~40代に比べ85%との結果。薬を飲む必要のないギリギリの線とか。よく陽を浴びてバランスある食事を取り動くように言われました。庭仕事と赤兎馬を運転していたら日光浴は問題ないかもしれませんね。

先週末はシロフクロウさんの友人のF氏とT画伯夫妻が巣穴を訪問してくれました。シロフクロウさんのことを忘れずにいてくれます。コーヒーとケーキでしばし歓談しました。写真は奥様よりいただいた紫陽花の切花。宝石のように美しい青です。もう一枚は十和田湖畔のクラフトショップで買った津軽塗りの菓子皿。可愛いテントウムシがちょこんと付いています。このクラフトショップ「ゆずりは」は暮らしを彩る上質の品が置いてあり見るだけで楽しい場所です。シロフクロウさんが気に入りそうな木製(樺)のバターナイフも買いました。
 

青森はパワースポット

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 6月12日(木)22時16分56秒
返信・引用
  皆様、今晩は

先週金曜日から今週前半にかけて青森を旅してきました。
恒例になっている十和田湖・奥入瀬めぐりです。関東は大雨のようでしたが、東北も8~10日も早く梅雨入りしてどうなるかと思っていたら、快晴とはいえないまでも日が射すときが多く持参した傘の出番は少なかったです。

十和田湖のまわりや西海岸はアカシアの花が満開でした。秋田側の小坂町のアカシア祭りにも寄ってみました。6月の第一週末に町をあげてのお祭りです。小学生から高校生までのよさこいやカラオケ大会、ブラスバンド。模擬店もたくさん出ていました。ずいぶん前にフクロウさんと訪れてその手作り感が気に入ったのを覚えています。あのころより模擬店も増え盛大になっています。地元で採れたアカシアの蜂蜜をたくさん買いました。

今回は西海岸まで行き、フクロウさんの兄嫁や姉に会ってきました。二人とも喜んでくれて歓迎してくれました。天気もよく日本海は青く美しかったです。

足の怪我や風邪などが重なりちょっと気分が落ち込んでいたのですが、青森から帰ると元気になったことが分かりました。やはり青森は私の元気の源、パワースポットかもしれません。

?
 

Re: バラが満開です

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 5月29日(木)14時06分55秒
返信・引用
  舞萩さんへのお返事です。

舞萩さま、こんにちは。気温も上がってきて汗ばむ陽気になってきましたね。東京の根津美術館では光琳の杜若屏風図が展示されているとか。杜若や花菖蒲の季節なのですね。

私は先週から風邪をひき咳がやまず体がだるく結構つらかったです。今日は上司が出張なので家で静養しています。薬は飲んでいるので徐々に回復に向かっている感じはしますが若いころのように直ぐ治らなくなりました。まわりでも風邪が流行っているようです。舞萩さまもお気を付けください。

バラの写真ありがとうございます。アイスバーグは強健で優れた品種ですよね。我が家のバラはそろそろピークを過ぎようとしています。今朝は花殻を切ったのですがバケツ一杯以上になりました。蒸し暑くなるとまたハダニや病気が広がるのが気になります。
 

Re: バラが満開です

 投稿者:舞萩  投稿日:2014年 5月28日(水)21時05分52秒
返信・引用
  > No.1459[元記事へ]

旦那フクロウさま、こんばんは。
バラがほんとうにキレイですね。

昨日、駅前のフィットネスで知り合った女性のお宅にお招きを受けました。
ご主人がバラを育てていらっしゃいます。バラ育て歴はまだ浅いそうですが・・、素敵なお庭でした。
ふくろう庵に近いところにある松尾園芸というお店がバラとクレマチスの専門店として知られるようになっていて、そのかたも松尾園芸で学ばれているようです。

> 膝の骨は順調とのこと。歩くこともほぼ普通にできるようになり徐々に回復しているのがわかります。

回復順調のようで、よかったです(*^_^*)。

> 我が家の前の林に棲みついたフクロウのことですが、隣家のおばあさんに聞いてみたらやはりいるとのこと。昨夜も真夜中に外へ出てみたらホーホーと鳴いていました。

シロフクロウが見守ってくれているのかもしれません。嬉しいですね(*^_^*)。

画像は、昨日訪ねたバラのお庭です。
アンジェラ、つるサマースノー、バレリーナ、つるアイスバーク、・・・名前を知っているバラも幾種類かありました。

http://www.myhagi.com.

 

バラが満開です

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年 5月25日(日)10時58分59秒
返信・引用
  バラが満開になりました。今年は少し花が少ないのですがそれでも北側のアンジェラなどはこんもり咲いています。例年バラとクレマチスの咲く時期が微妙にずれているのですが今年も少しクレマチスが遅れ気味です。でも少しずつ咲き出しています。今朝は早起きして京成バラ園に行こうかと思っていたのですが、先週から風邪気味なのであきらめ、我が家のバラを見て過ごすことにしました。

膝の骨は順調とのこと。歩くこともほぼ普通にできるようになり徐々に回復しているのがわかります。今は週一のリハビリで落ちた筋肉をもどす訓練をしています。

我が家の前の林に棲みついたフクロウのことですが、隣家のおばあさんに聞いてみたらやはりいるとのこと。昨夜も真夜中に外へ出てみたらホーホーと鳴いていました。近くの丘陵が宅地建設で開発されたのでもしかしたら移ってきたのかもしれませんね。あるいは毒さんが言うようにシロフクロウさんが怪我をしたドジな旦那フクロウを心配して舞い戻ったのかもしれません。
 
 

レンタル掲示板
/77