teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:16/1564 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

シロフクロウさんを納骨しました

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2019年 4月10日(水)09時53分19秒
  通報 返信・引用
  早いものでシロフクロウさんが逝って今年で9年目を迎えます。長らくシロフクロウさんの焼骨は彼が愛したパラゴンの上に安置していましたが、後のことに道筋をつける時期かとも考え、市が管理する霊園の合葬墓所に昨日納骨しました。巣穴の常連だった友人の方々も一緒に参列してくれました。快晴で青空に名残りの桜が美しく心に残りました。この合葬墓所は我が家からも車ですと10~15分ほどで行けます。今後私が運転免許を返上してもタクシーやバスで行けることがこの墓所に決めた理由のひとつでしょうか。私の分も生前予約をしましたのでいつか彼の眠る棚の隣に入ります。納骨した箱には小さな般若心経、愛用のレイバンのサングラスと帽子、そしてもし一枚のアルバムを選ぶとしたら何にするの?と聞いたとき即座に答えたモーツアルトの協奏交響曲K297bのCDを納めました。

いつも見慣れたパラゴンの上にシロフクロウさんが居ないのは不思議な気分です。少し寂しいですね。今日は関東でも冬に逆戻りしたような寒い雨です。家にこもりモーツアルトを聴くことにします。

写真は合葬墓所の参拝所。背後の白い壁の下が納骨堂になっていてシロフクロウさんは5つのブロックのなかで正面のCブロックに眠っています。

?
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/1564 《前のページ | 次のページ》
/1564