teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:13/1543 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

山梨ワイナリー巡り

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2018年 7月 9日(月)09時35分10秒
  通報 返信・引用
  西日本では歴史的大雨で被害が甚大です。つくづく日本は山国で河川も多く洪水の危険は常にあるのだと思います。そんな雨のなか、山梨のワイナリーを巡る日帰りバスツアーに参加しました。3度目の正直です。最初は1月末の大雪でドタキャンとなり、次は人数が集まらずキャンセルでした。今度また中止となったら諦めようと友人たちと話していましたが、何とか催行しました。まずは勝沼のフジッコワイナリー。塩昆布のふじっこが親会社だそうです。製造本数も限られているようであまり市場にでまわっていないため認知度が低いそうです。ここで10種類のワインを試飲。おちょこのようなプラスチックカップを渡されて試します。まだ若いワインと感じました。次はシャトー勝沼。老舗ですね。こちらでは20種類の試飲。甘口が多く私たちは辛口が好きなので試したのは半分くらい。ここでシュール・リーの白ワインを買いました。シュール・リーとは醸造の方法です。以前山梨のワイナリーを訪れたときに味わい好きになりました。すっきりした飲み口です。山梨名物のほたての甲州煮もついでに買ってしまいました。

3か所めは日本最古のワイナリーといわれるまるき葡萄酒株式会社。ここは長年造っているだけあり良いワインが揃っていました。なにより試飲所が鳥居平を見渡すテラスにてワイングラスで試飲できます。やはりグラスだと味も違うように思えます。ここではアウトレットの赤(オリンピアン)が安かったのでワイン煮に使おうと買いました。4か所めは白百合酒造。女性のオーナーでコンテストにも受賞しているとか。イタリアではおなじみのグラッパも甲州種とベリーA種から作っていて珍しい。最後はキッコーマンが運営する大手のマンズワイン。小諸と勝沼にワイナリーがあります。最後なのでいろいろ試飲しましたがスパークリングが美味しく一本買いました。

5カ所のワイナリーの試飲は無料ですが高いワインは500円の有料となります。やはり無料よりは有料のほうが美味しいです。このツアーとても効率よくスケジュールが組んであり各々のワイナリーも特徴があり面白かったです。できれば大手より小さなワイナリーをもっと訪れてみたかったですね。甲州ワインはいま人気が上昇して提供する店やレストランが増えています。ただ白はレベルが上がりましたが赤は今一歩というのが印象です。ほろ酔いで重いお土産(ボトル3本!)も苦にならず帰途につきました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/1543 《前のページ | 次のページ》
/1543