teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:110/1564 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

旧古河庭園

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2016年 5月30日(月)15時57分11秒
  通報 返信・引用
  駒込の旧古河庭園を訪れました。元は明治の元勲陸奥宗光の邸でしたが次男が古河家に養子になり古河財閥の所有となりました。今は東京都の管理となっています。鹿鳴館や神田ニコライ堂を設計したジョサイア・コンドル設計の洋館と前庭のバラ園は一幅の絵になります。今年はバラの咲く時期が2週間ほど早く私が訪れたときはほぼ終わっていましたが、庭はとても良く手入れされていて病気や虫食いの葉も枯葉も見当たりません!ラ・フランス、リンカーン、C.ディオール、アイスバーグ、パパメイアンなどかってのハイブリット・ティー(HT)の名花が揃っているのもうれしい。剣弁高芯のクラシックなバラは古めかしい洋館に良く似合います。

バラ園の下は日本庭園に通じていますが、こちらは京都の名庭師で植冶こと小川冶兵衛の作。池と灯篭を中心に開けていて気持ちのよい庭です。

都の公園なので入園料は安く、シニアで70円!ただし洋館は有料(800円)でツアーガイドでないと見学できないようですし事前申し込みのようです。

駒込は谷中のような雰囲気が残っていて面白うそうな商店街もあります。柳沢吉保の邸跡の六義園も近いので機会があればまた訪れたい町です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:110/1564 《前のページ | 次のページ》
/1564