teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:190/1564 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

カメラのコンシェルジェ

 投稿者:旦那フクロウ  投稿日:2014年11月17日(月)21時12分32秒
  通報 返信・引用
  キャノンのサービスセンターにカメラを修理に出したときに、操作とか撮影方法などの個別相談サービスがあることを知り、先週の土曜日に予約を入れて教えてもらいました。コンシェルジェサービスという無料の相談サービスです。1対1なので丁寧に教えてもらいました。疑問であったカメラについているプログラムの内容もわかり、どのプログラムで撮影したほうが良いかもだいたいわかりました。要はレンズに光を入れるか入れないことに大きく関わることや、背景をぼかす意味・・マクロはマニュアルで自分を被写体に近づける・・・など役立ちました。シロフクロウさんは三脚をあまり使わない人でしたが花などを撮る場合は手ぶれするので三脚が必要なこともわかりました。

同じキャノンのギャラリーでカワセミの写真で有名な嶋田忠(シマダタダシ)略して嶋忠(シマチュウ)さんの展示会があったのでついでに覗いてみました。今回はヤマセミです。カワセミも美しい鳥でが、北海道千歳川(嶋忠さんが本拠にしているところ)のヤマセミは精悍な野生の美しさがありますね。写真集を出したのでその記念の展示会のようです。支笏湖近くに新たに写真館<嶋田忠常設ギャラリー>をオープンしたようなので、野鳥に興味のある北海道に行かれるかたは立ち寄るのもよいかもしれません。

写真はキャノン近くでランチしたビストロ。前日フランスを舞台の料理の映画をみたので食べたくなりました。その後訪れた上野公園のカフェ。意外にグラスワインが美味しい。
 
 
》記事一覧表示

新着順:190/1564 《前のページ | 次のページ》
/1564