投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


震災関連記事の紹介2270

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 5日(金)23時44分37秒
  【<年頭会見>仙台市長 被災沿岸部の集団移転跡地活用に力 魅力創出へ】
 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180105_11017.html


【テレワーク6室に拡張 大船渡市の移住者向け施設】
 http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20180104_10


【「現場主義で復興・創生」 内堀福島県知事が年頭記者会見】
 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20180105-232940.php
 

震災関連記事の紹介2269

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 5日(金)23時39分26秒
  【相次ぐ不祥事「復興には市民の信頼を」 年頭会見で大西熊本市長】
 https://this.kiji.is/321891064627823713?c=92619697908483575


【益城の身代わり観音元気になって 住民感謝、福岡で修復へ】
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/384265/


【「安心できる地域に」 日田市長が復興推進案を公表】
 http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2018/01/05/131014632
 

応援団が平成30年度の新体制に移行!

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 5日(金)23時32分22秒
    https://twitter.com/r_ouendan/status/949087216650797056

 あけましておめでとうございます。

 立命館大学応援団は、昨日より正式に平成30年度の新体制に移行しました!

 今年度の団目標は『咲』です!
 応援団に関わる全ての方々に笑顔を咲かせられるように、という想いを込めました。

 本年度も立命館大学応援団をどうぞよろしくお願い致します
 

トップページからの特別リンクを更新しました

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 4日(木)23時46分10秒
   http://ritsumeikangenbamana.news.coocan.jp/

 インスタグラムやFBページでよくアクセスが想定されるページへのリンクを追加してみました。
どうぞご利用下さい。
 

震災関連記事の紹介2268

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 4日(木)22時43分55秒
  【障害者の震災体験紹介 宮城県庁でパネル展 12日まで】
 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180104_15020.html


【「古里広田」よい年に 移住者、復興や豊漁祈願】
 http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/news.cgi?hi=20180104_1


【あの頃の夢に再会 双葉町の新成人、タイムカプセル開封】
 http://www.minyu-net.com/news/news/FM20180104-232710.php
 

震災関連記事の紹介2267

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 4日(木)22時40分7秒
  【熱い「心」で復興を 益城町・仕事始め式】
 https://this.kiji.is/321624822616835169?c=92619697908483575


【新成人、復興へ決意 九州豪雨あす半年】
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/384199/


【復旧工事 急ピッチ 被災地はいま 福岡・大分豪雨】
 http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2018/01/04/JD0056493031
 

琵琶湖の湖底から飛鳥~奈良時代の土器を発見 立命館大学

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 4日(木)22時32分40秒
   http://univ-journal.jp/18039/

 立命館大学文学部 矢野健一教授、総合科学技術研究機構 熊谷道夫教授は、2017年12月14日に水中ロボットを用い、滋賀県長浜市の葛篭尾崎(つづらおざき)湖底遺跡探査を実施。飛鳥時代から奈良時代に製作された土師器(はじき)の甕(かめ)と推定される完全な形の土器を発見した。
 

Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2018 全国予選Web投票期間中

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 4日(木)21時47分9秒
   年末から始まった「Miss of Miss 2018」のWeb投票期間中です。

 立命館大学からは、パンサーズファンの黒田詩織さん、そして梅村遥奈さんが出場しています。

 皆さんの応援をよろしくお願い致します。

 <黒田詩織>
 http://missofmiss.jp/entries/53

 <梅村遥奈>
 http://missofmiss.jp/entries/52


 https://twitter.com/Miss_Ritsumei/status/947799782969417729  
 

立命スポーツ関連データ集ページを作りました

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 4日(木)21時14分42秒
   http://ritsumeikangenbamana.news.coocan.jp/ritsdata.html

 硬式野球の投手通算勝利数・打者通算安打数を始めとして、色々なデータを集めていきます。
 どうぞご覧下さい。
 

2/18東京校友大会申し込み状況(1/4現在)

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月 4日(木)20時08分52秒
       -1959年卒・・・ 0名
 1960-1969年卒・・・ 0名
 1970-1979年卒・・・ 2名
 1980-1988年卒・・・ 6名
 1989-1999年卒・・・12名
 2000-2009年卒・・・14名
 2010-2017年卒・・・ 9名
    不 明(非表示) ・・・ 1名
 ------------------------------------
    合  計       44名


 案内文は以下です。
**************************************

 東京校友会の皆様

 平素より、立命館大学東京校友会の活動にご協力いただき、
 誠に有難うございます。さて、今年も下記のとおり
 「2017年度 東京校友会 校友大会」を開催する運びとなりました。

 今年は、講演会ゲストに、様々なメディアで取り上げられている
 バリア(障害)をバリュー(価値)に変える、バリアバリューを企業理念にユニバーサルデザインを提供している、「垣内俊哉」さんをお迎えし、皆さんに夢を届けるお話をしていただきます!

 校友の活躍を知り、立命館の今を知り、校友の皆さまが未来を語り、親睦を深める場として、 ぜひ、ご活用いただければと思います。多数のご参加をお待ち申し上げております

 尚、お申込みフォーマットに(必須項目とはなっていませんが)
 「メールアドレス」をお持ちの方は、ぜひとも「メールアドレス」を入力してくださるようにお願いいたします。
 今後のご案内や重要情報をお届けいたします。

 立命館大学東京校友会 会長 竹内美奈子


            記


 ■日 時: 2018年2月18日(日)11:00~15:00(受付開始10:30)
 ■場 所:明治記念館(東京都港区元赤坂2-2-23 TEL 03-3403-1171)
 http://www.meijikinenkan.gr.jp/access/
 JR 中央・総武線 信濃町駅 徒歩3分
 地下鉄 銀座・半蔵門・大江戸線 青山一丁目駅 徒歩6分
 地下鉄 大江戸線 国立競技場駅 徒歩6分

 ■次 第:
 1.総会
 2.講演会
   バリアバリュー
  ~障害を価値に変える~

  ゲストスピーカー:「垣内俊哉」氏
  株式会社ミライロ 代表取締役社長
  日本ユニバーサルマナー協会 代表理事

 2.懇親会
  ゲスト:
  和太鼓×ロック Taiko Drum Rock Band
  「バチ・ホリック」

 ■参加費
【初参加のみなさん】
 ◯1989年以前ご卒業の方
 当日参加:15,000円 事前振込:13,000円

 ◯1990年以降のご卒業の方
 当日参加:11,000円 事前振込:9,000円

 ◯2008年以降のご卒業の方
 当日参加:7,000円 事前振込:5,000円

 ◯新卒(17年3月卒)校友の方
 当日参加:3,000円 事前振込:3,000円


 【一般の皆さん】
 ◯1989年以前ご卒業の方
 当日参加:15,000円 事前振込:13,000円

 ◯1990年以降のご卒業の方
 当日参加:13,000円 事前振込:11,000円

 ◯2008年以降のご卒業の方
 当日参加:8,000円 事前振込:7,000円

 ◯校友の方の家族
 当日参加:11,000円 事前振込:9,000円

 ■お申込み方法・問合せ先
 下記への参加登録により、
 校友大会への申し込みとさせていただきます。

 https://alumni-ritsumei.jp/confirm/?evcode=10036

 または、東京校友会事務局(立命館東京キャンパス内)に電話、FAXでも受け付けます。
 TEL 03-5224-8188 FAX 03-5224-8189
 電話対応日時:(月~金 9:00-17:30)

 ※東京在住在勤に関わらず、東京校友会の趣旨にご賛同される校友がどなたでも参加できます。
 ぜひ、初参加の方やご友人をお誘いあわせの上、ご参加ください。

 今年度から事前振り込みを開始いたします。校友会報「りつめい冬号」に「年会費を含む参加費」の振込用紙を同封いたしております。そちらにご自身の参加費をご確認の上、お振込みをお願いいたします。


【プロフィール】
 ゲストスピーカー:「垣内俊哉」氏
 株式会社ミライロ 代表取締役社長
 日本ユニバーサルマナー協会 代表理事

 1989年生まれ、岐阜県中津川市出身。立命館大学経営学部在学中の2010年、(株)ミライロを設立。障害を価値に変える「バリアバリュー」の視点を活かし、企業や自治体、教育機関におけるユニバーサルデザインのコンサルティングを手がける。
 2014年、日本を変える100人として「THE100」に選出される。
 2015年、日本財団パラリンピックサポートセンターの顧問に就任。
 2016年、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のアドバイザーに就任。
 

/2080