新着順:41/20803 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2/18東京校友大会申し込み状況(1/12現在)

 投稿者:現場監督  投稿日:2018年 1月12日(金)20時48分2秒
  通報
      -1959年卒・・・ 0名
1960-1969年卒・・・ 1名
1970-1979年卒・・・ 3名
1980-1988年卒・・・10名
1989-1999年卒・・・15名
2000-2009年卒・・・15名
2010-2017年卒・・・13名
   不 明(非表示) ・・・ 3名
------------------------------------
   合  計       60名


 案内文は以下です。
**************************************

 東京校友会の皆様

 平素より、立命館大学東京校友会の活動にご協力いただき、
 誠に有難うございます。さて、今年も下記のとおり
 「2017年度 東京校友会 校友大会」を開催する運びとなりました。

 今年は、講演会ゲストに、様々なメディアで取り上げられている
 バリア(障害)をバリュー(価値)に変える、バリアバリューを企業理念にユニバーサルデザインを提供している、「垣内俊哉」さんをお迎えし、皆さんに夢を届けるお話をしていただきます!

 校友の活躍を知り、立命館の今を知り、校友の皆さまが未来を語り、親睦を深める場として、 ぜひ、ご活用いただければと思います。多数のご参加をお待ち申し上げております

 尚、お申込みフォーマットに(必須項目とはなっていませんが)
 「メールアドレス」をお持ちの方は、ぜひとも「メールアドレス」を入力してくださるようにお願いいたします。
 今後のご案内や重要情報をお届けいたします。

 立命館大学東京校友会 会長 竹内美奈子


            記


 ■日 時: 2018年2月18日(日)11:00~15:00(受付開始10:30)
 ■場 所:明治記念館(東京都港区元赤坂2-2-23 TEL 03-3403-1171)
 http://www.meijikinenkan.gr.jp/access/
 JR 中央・総武線 信濃町駅 徒歩3分
 地下鉄 銀座・半蔵門・大江戸線 青山一丁目駅 徒歩6分
 地下鉄 大江戸線 国立競技場駅 徒歩6分

 ■次 第:
 1.総会
 2.講演会
   バリアバリュー
  ~障害を価値に変える~

  ゲストスピーカー:「垣内俊哉」氏
  株式会社ミライロ 代表取締役社長
  日本ユニバーサルマナー協会 代表理事

 2.懇親会
  ゲスト:
  和太鼓×ロック Taiko Drum Rock Band
  「バチ・ホリック」

 ■参加費
【初参加のみなさん】
 ◯1989年以前ご卒業の方
 当日参加:15,000円 事前振込:13,000円

 ◯1990年以降のご卒業の方
 当日参加:11,000円 事前振込:9,000円

 ◯2008年以降のご卒業の方
 当日参加:7,000円 事前振込:5,000円

 ◯新卒(17年3月卒)校友の方
 当日参加:3,000円 事前振込:3,000円


 【一般の皆さん】
 ◯1989年以前ご卒業の方
 当日参加:15,000円 事前振込:13,000円

 ◯1990年以降のご卒業の方
 当日参加:13,000円 事前振込:11,000円

 ◯2008年以降のご卒業の方
 当日参加:8,000円 事前振込:7,000円

 ◯校友の方の家族
 当日参加:11,000円 事前振込:9,000円

 ■お申込み方法・問合せ先
 下記への参加登録により、
 校友大会への申し込みとさせていただきます。

 https://alumni-ritsumei.jp/confirm/?evcode=10036

 または、東京校友会事務局(立命館東京キャンパス内)に電話、FAXでも受け付けます。
 TEL 03-5224-8188 FAX 03-5224-8189
 電話対応日時:(月~金 9:00-17:30)

 ※東京在住在勤に関わらず、東京校友会の趣旨にご賛同される校友がどなたでも参加できます。
 ぜひ、初参加の方やご友人をお誘いあわせの上、ご参加ください。

 今年度から事前振り込みを開始いたします。校友会報「りつめい冬号」に「年会費を含む参加費」の振込用紙を同封いたしております。そちらにご自身の参加費をご確認の上、お振込みをお願いいたします。


【プロフィール】
 ゲストスピーカー:「垣内俊哉」氏
 株式会社ミライロ 代表取締役社長
 日本ユニバーサルマナー協会 代表理事

 1989年生まれ、岐阜県中津川市出身。立命館大学経営学部在学中の2010年、(株)ミライロを設立。障害を価値に変える「バリアバリュー」の視点を活かし、企業や自治体、教育機関におけるユニバーサルデザインのコンサルティングを手がける。
 2014年、日本を変える100人として「THE100」に選出される。
 2015年、日本財団パラリンピックサポートセンターの顧問に就任。
 2016年、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のアドバイザーに就任。
 
》記事一覧表示

新着順:41/20803 《前のページ | 次のページ》
/20803